BEAN’S TEDDY          ~こまめとこぐまのゆる日記~

ポメラニアンのまめちゃんと、こぐまみたいなごんちゃんと、ハンドメイドが大好きなこにじ、そしてときどきダンナ君のゆる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/02/01 [Fri]

(ブーム再来!) 編み込み手袋

寒かった1月もあっという間に終わり、今日から2月~!

来週から雪祭りもはじまるし、それが終わればそろそろ春の
予感かな~。

さて、前回の日記で「ベビー用品作ってます」って書いたけど、
あっちゅう間に飽きちゃって、今は再び編み物三昧です。

編み物ブームが再来したのには、訳がありまして。

先月近所の図書館で、こんな本を借りたんですね~。
プレミア本?!
この本、「嶋田 俊之さん」って方の本なんだけど、
編み込みの靴下とか手袋のデザインがとっても素敵で
(&私好みで)嶋田さんの作品は大好きなんです。

図書館で借りたこの本も、編んでみたい作品がたくさんあって
「この本なら1冊あってもいいな~、アマゾンで買っておくか~」と
軽い気持ちで見てみたところ・・

はい?中古在庫1冊でお値段、まさかの9800円!?

ま~じ~で~!?
これっていわゆる「プレミア本」なの!?

あまりの衝撃的な事実に、ビックリ仰天!
とりあえず返却する前に一つ編んでおかなくては!と思った訳で。

※ 今日、再度アマゾンで見てみたら、中古3冊で値段も
  5,500円くらいまで下がってた。それでも激高い

こんな手芸の本でも、人気があると(&在庫がないと)
値段が上がるんだ~ってビックリしたのでした。

そうそう、編んだのがこちら。
北欧柄の編み込み手袋
思ったよりもすいすい編めて、出来上がりも満足な一品。
何より、2本の毛糸で二重構造なため。むちゃくちゃ暖かい。
次は3本(3色で)、別の模様で編む予定です。

「そんな暖かいなら、それはいて散歩に連れてけ~」
※「手袋はく」は北海道弁ですね
グータラ生活続行中
・・・っていうか、大きなお腹でヨタヨタ散歩に出たのに
20m行ったところで、「もう足が冷たくて歩けません」って
帰ってきたのはどこの誰?

からだを動かすのが億劫になってきて、手だけ動かせばいい
編み物は暇つぶしに持ってこい。
もうちょっとブームが続きそうです

来てくれてありがとう!

«  | HOME | 

プロフィール

こにじ

Author:こにじ
ハンドメイドが大好きで、今はレザークラフトにはまってます♪
ポメラニアンのまめちゃんと、こぐまみたいなごんちゃん、ダンナ君とこにじの4人(?)家族。北海道は札幌でゆる~く暮らしてます。
夏は、羊蹄山麓で釣り三昧の日々。釣りブログに変身です。

いらっしゃいませ!

現在の閲覧者数:

これまでのお客様

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。